トップページ

 重要なお知らせ 
 京都府における非常事態宣言の解除に伴い、6月例会、フリースペースともに再開します。
 未だ、第二破の恐れもあるという状況ですので、感染防止のため、発熱や咳、味覚異常等の症状のある方の参加はご遠慮ください。また、マスクの着用をお願いするとともに、会場の換気や人と人の距離を広くとるなどの対策をとりますのでご協力をお願いします。また、しばらくの間、飲み物や茶菓子の提供を中止させていただきますので、必要に応じてご持参ください。

 ご遺族の皆様へ
 ご遺族の皆さま、支援者の皆さま、こんにちは!京都府では、ようやく、新型コロナの緊急事態宣言が解除されました。しかしながら、今なお、闘病生活を続けておられる方、大切な御家族を亡くされて悲しみの中にある方、長い自粛生活の影響が経済界に大きな打撃を与える結果をもたらし苦境にあえぐ方々、また、生活苦に陥った雇用者の方々、更には、医療崩壊寸前と言われる中でいのちを掛けての医療従事者の方々の貢献、今後のワクチンや薬の開発、まだまだ安心するわけにはいきません。二波、三波が今までにも増して強い感染力で襲いかかるのではないかと報道されています。私たちも、解除されたとはいえ、今までのように、大切な家族のいのちを守る、自分も感染しないように、この数ヶ月の自粛生活を決して無駄にしないように、慎重で賢明な行動を続けましょうね️。
 新型コロナの感染予防や自粛生活のなかで人間関係が絶たれ、孤独な生活を送っておられる方、また、先行きが見えず不安な気持ちを抱えておられる方、寄り添いホットラインではそのような方々のための対応電話相談も受けていますのでそちらに掛けられることもおすすめいたします。 電話番号は0120-279-338です。
 6月からやっとフリースペース、例会共に開催の運びとなりました。体調に少しでも異常がありましたら保健所や医師の助言、診察を仰いでくださいね、重症化を防ぎましょうね、私も皆さまにお会いできることを楽しみにしております。
 我が家の小さな庭ではゆすらうめがピンクに熟しつつあります!完熟すると真っ赤になりそれはそれはみごとな美しさです。皆さまにお見せしたいです。
 それでは今回の重要なお知らせにも会再開の重要事項が書いてありますのでお読みくださいね。
 

5月26日 こころのカフェ きょうと代表 石倉紘子 

「こころのカフェ きょうと」のホームページへようこそ。
大切な人を自死によって失った遺族は、思いがけない出来事で心の準備ができていないことが多く、その事実をどう話せばよいのか戸惑い、なるべく周囲に気付かれないように生活しながら、悲しみ、苦しみ、不安や怒りと向き合っています。
 ここは、どんなことで悩み、苦しみ、困っているのか、遺族同士が安心して語れる場所です。
 私たちは、自死遺族の方々の語り合いの会「こころのカフェ きょうと」を開催しています。ここでは、安心して語り、泣き、怒りをぶつけ、遺族同士悩みを打ち明けることができます。どうぞ一人で悩まないでください。
 お待ちしています。

お知らせ

  • 【重要】6月の例会・フリースペースともに再開します。
  • 2020年4月以降の例会(わかちあいの会)及びフリースペースのスケジュールを更新しました。New!
  • 悪天候等の事情で開催を中止する場合は、このページでお知らせしますので、ご参加される前にスケジュールをご確認ください。New!